人気ブログランキング |
小泉さんの映像だけがカットされたCCTVニュース フロム・マレーシア
民主党の前原さんも悪いタイミングで北京にやってきたものです。
日本ではこんな風に報道されています。
+前原代表「中国は軍事的脅威」…北京で講演(Yomiuri Online)
+前原代表、中国のガス田開発けん制…唐国務委員と会談(Yomiuri Online)
+前原民主代表:中国の軍事力に懸念表明 北京での講演で(Mainichi Intractive)
+前原代表「中国、領土侵犯に動き」触れず 米講演と一転(asahi.com)
+民主代表「包括協議で日中関係改善を」 北京で講演(Sankei Web)
軍備拡大や東海のガス油田開発で威勢よく中国への懸念を突きつけたのか、隣国への気遣いでもワシントンでの"強硬"講演から"賢明にも"一歩引いたのか、はたまたその他大勢の"北京詣で政治家"同様「日中友好」を旗頭に小泉さんの靖国参拝を非難したのか、良く伝わってきません。きっと本人が中途半端だったのでしょう。親中派からも嫌中派からも優柔不断でどっちつかずの坊やのように思われそうで気の毒ですね。

ところが、中国ではこうなります。
+日本民主党党首「首相など公職に就く者は靖国神社に参拝すべきではない」と発言(中国政府網=新華社発)
+日本民主党リーダー:日中関係はアジア平和安定の基礎(新浪網=中国新聞網発)
こちらでは基本的に、小泉さん以外の日本人は「小泉首相の靖国神社参拝には賛成していない」ことになりつつあります。前原さんもその一人として報道されました。

よりにもよって、小泉さんと温家宝さんが「会う、会わない」でもめていたASEAN首脳会議の前日に北京にやってくるから、こんな風になっちゃうんですね。

中国政府は日中関係の障害の原因を「歴史問題」から「靖国問題」、そして「小泉首相の靖国参拝」へとどんどん具体化しています。.
李肇星外交部長は11日クアラルンプールで日中(韓)の首脳会談が開けない状況について、小泉さん「一人に責任」と記者団に述べたそうです(Y!Japan News)。中国の対応はポスト小泉さんを踏まえたものでしょうけど、小泉さん以外の日本人は日中関係の改善を強く求めているという雰囲気を作り出して、何とか小泉さんに折れてもらいたい、と言うのが本音なのではないでしょうか。
小泉さんも何を考えてか、靖国参拝で意図的に中国当局を怒らせているとしか思えないので、そう簡単には行かなそうですが....

その小泉さんも韓国の反応は想定外だったのではないでしょうか。まして、中国と韓国の巧妙な外交手腕によって、東アジア諸国全体に靖国参拝が波紋を投げかけることになるなんて.....
小泉さん抜きの中韓首脳会談では「靖国問題」で結束(Y!Japan News)、ASEAN+日中韓の「東アジア共同体」構想で日本の影響力を大きく削がれようとしています。インドやオーストラリアを加えた"第2ラウンド"が始まる前に、中国外交に一本も二本も取られたという惨状でしょう。
鳥インフルエンザに対する支援策として巨額な資金を拠出しても、他国では話題にものぼらず有り難味も感じてもらえないとしたら、国際貢献のために血税を納めている日本国民としては憤らざるを得ません。

考えがあっての行為だとは思いたいのですが、小泉さんの靖国神社参拝は今や日本の国益に反した行為と言わざるを得ないのではないでしょうか。そのうち日本はホントに孤立してしまのではないかと心配です。

CCTVの19時のニュース「新聞聯播」(ムービーで見れます)でもASEAN首脳会議をやっていました。
日本ではASEAN+3(日中韓)のことしか報道されてないようですが、実はASEAN + CHINA Summit、つまりASEANと中国の首脳だけの会議もやっていたんですね。ちなみに、日本とASEANの首脳会議は翌日開催されるようです。

ASEAN+3のニュースでは、まず参加各国首脳の記念撮影風景。ホスト役のマレーシア・アブドゥラ首相を挟んで、右側に我らが小泉さん、その隣にアヨロさん、左側には温家宝さん、その隣にはノ・ムヒョンさんという順番で、全体を捉えた遠目のショットです。その後で、宣言文書にサインする各国首脳の姿が映し出されていきます。
このどちらのシーンも、真ん中にいるアブドゥラ首相からカメラは左にパンして、温家宝さん、ノ・ムヒョンさん、さらに左のASEAN首脳までアップで映し出し、画面が切り替わって、アブドラさんの右側にいる首脳をアップで映していくのですが、アブドラさんの右隣の小泉さんから映し出されるのかと思ったら、いきなり小泉さんの右隣のアヨロさんから右へとパンしていきました。
つまり、アブドゥラさんとアヨロさんの間に座っていた小泉さんの映像だけが、すっかりカットされているのです(12:00あたりから観てください。遠めの映像では出てきますが、近めではカットされています)。

まぁCCTVは仕方ないにせよ、国際政治の舞台からまで"カット"されないよう願うばかりです.....
by pandanokuni | 2005-12-12 23:19 | 政治ネタ
<< 潘家園あたりの骨董市場で買った... チベット族マッサージ嬢と毛沢東... >>