お馬鹿なのか確信犯なのか、重慶旅游新報のズレてるフォトを公開
日本のテレビや新聞で報道され、話題になっているので、詳細は省きます。

中国には数千の新聞、それ以上の種類の雑誌がひしめき合っています。
特にタブロイド版の大衆地方紙は、インターネットに押されて衰退。生き残りを掛けて、読者獲得にあの手この手で取り組んでいます。
その一環として、こんなフォト特集を組んだのでしょうかね????

b0047829_12514518.jpg


b0047829_1252668.jpg


b0047829_12524454.jpg


b0047829_12532122.jpg


不謹慎かと悩みましたが、中国では国有企業であるメディアも厳しい市場原理主義に曝されていると言う一面だと捉えて、問題のフォトを転載させていただきました。
日本のメディア、特に"公共の"電波系の多くは上場企業であるのに、国家の庇護によってほぼ安泰ですからね....。
この新聞の編集関係者は即刻解任されたそうでです。世論や中国当局の圧力が働いた結果でしょうが、日本だったら"表現の自由"で議論となるのでしょうか....
[PR]
by pandanokuni | 2008-05-22 13:02 | 社会ネタ
<< エコエコ■中国・レジ袋(プラ・... 温州バス爆発と聖火リレー・キャンセル >>