オフィスにノー・スリーブ娘が出現!ちょっと暖房、暑過ぎない?
きょうの北京は良い天気でした。最高気温は8度、最低気温は-2度、相対湿度は55%だったそうです。
最近は、朝霧がかかったりするものの、日中は雲一つ無い快晴です。日差しも強く、この時期にしては暖かいほうではないでしょうか。

こんなわけで、ウチのオフィスでは半袖姿の女性スタッフが増えてきました。Tシャツ1枚と言う感じです。ついにきょうはノースリーブ姿の女の子まで出現してしまいました。
要は暖房でオフィスが暖か過ぎるのです。ウチのオフィスの暖房はセクションごとに風量を調節できるタイプなのですが、「切る」にしても通風口から、もわーとした暖気がこぼれてくるのです。陽が差し込む窓側の席などYシャツ姿でも暑い位です。そんなわけで、もう真冬と言うのに、ここ2~3日の間に、女性スタッフは、半袖姿になってしまいました。
とは言え外は寒いですから、通勤のときはセーターかトレーナーを着て、更にコートかダウンジャケットをまとう重装備になります。もちろんパンツの下にはモモヒキもといタイツを穿いているのでしょう。クルマやタクシーで移動する日本人には分からないかもしれませんが、この時期でも陽が落ちてからバスを待つ間は、とっても寒いのです。

ウチのマンションの暖房もご他聞に漏れず暖か過ぎます。Tシャツと短パンで過ごせます。お風呂上りなどは汗が噴出すくらい厚くなるので、エアコンの冷房を入れるハメになります。ウチのマンションの暖房は調整が効かないのです。ただ暖房とは別にエアコンがついているので、真冬なのに冷房を入れて室温を調節することになってしまうのです。
[PR]
by pandanokuni | 2004-12-10 22:46 | 社会ネタ
<< 「テニスの王子様」の正規版が中... 大学キャンパスでコンドームを配... >>